プライバシーポリシー

個人情報保護方針

株式会社リンクファシリティーズ(以下、「当社」といいます。)は、すべての業務環境をイノベーションし続けるトータルファシリティー企業です。質の高い サービスを提供することにより、皆様の信頼にお応えし皆様のベストパートナーとなることを目指しております。
当社では事業運営上多くのお客様や従業者の個人情報を取扱うこととなるため、本方針を定め、個人情報管理体制を確立し、責任ある対応を実現するものとします。
このため、当社は、業務に従事する一人一人が個人情報保護の重要性を認識すると共に、個人情報の管理責任体制を構築し、お預りする個人情報の適切な取扱いに努めてまいります。

  1. 個人情報の取得、利用
    1. 当社は、事業の内容及び規模を考慮し、公正な事業活動に必要な範囲に限定して、適切に個人情報を取得、利用いたします。
      ここでいう個人情報とは、当社の顧客、ホームページの利用者など(以下、「利用者」といいます。)の氏名、性別、年齢、住所、電話番号、電子メールアドレ ス、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することがで きるものを含む)など、利用者固有の情報をいいます。
    2. 当社は、個人情報を収集する際は利用目的を明確にし、利用者の同意を得ることなくその目的を超えた個人情報の取扱いを行わないことを原則とします。
    3. 当社は、お預かりする個人情報は、取引先との契約の範囲内において利用します。
  2. 個人情報の提供
    1. 当社は、法令等に基づく場合、あらかじめご本人の同意を得ている場合、または業務を委託する場合等を除き、第三者へ個人情報の提供はいたしません。 個人情報を提供する場合は必要最低限なものに留め、提供先に対しても利用者の個人情報の管理を徹底します。
    2. 当社の取り扱う個人情報を、名簿業者、関連業者など第三者に対して貸与・売却する行為、またはこれに類する行為は一切いたしません。
  3. 個人情報の取扱いに関する法令等の遵守
    当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。
  4. 個人情報の開示および利用停止、訂正
    当社は、「開示対象個人情報」に関し、次に揚げる事項について、次のとおり、本人の知り得る状態に置きます。

    1. 当社の名称:株式会社リンクファシリティーズ
    2. すべての開示対象個人情報の利用目的
      • 従業者の情報:人事労務管理のため
      • 採用応募者の情報:採用考課のため
      • 退職者の情報:退職後の労務管理のため
      • お問い合わせの情報:お問い合わせの返答のため
        (個人情報保護法第18条第4項第1号から第4号までに該当する場合を除きます。)

      開示、利用停止、情報訂正のお申し出は、下記個人情報保護相談窓口へご連絡ください。
      また、お申し出の書式(PDF)はこちらからもダウンロードできます。

  5. 安全管理の実施
    当社は、各部門に部門責任者を設け、各部門で取扱っている個人情報を特定し、以下の安全管理を実施します。

    1. 個人情報の漏えい、滅失又はき損を防止するために、組織的、人的、物理的、技術的な安全対策を講じるとともに、必要な是正措置を講じます。
    2. 個人情報の取扱いを外部に委託する場合には、個人情報保護が図られている事業者を選定します。また、委託に際しては契約等で個人情報の取扱いに関して管理を行うことを条件とします。
  6. 苦情及び相談への対応
    当社の個人情報保護への苦情又は相談について適切に対応いたします。
    [窓口] 〒412-0042 静岡県御殿場市萩原25-3-5F
    (株)リンクファシリティーズ 個人情報お問い合わせ担当窓口
    お問い合わせ電話番号 0550(88)1440
    (午前10時~午後5時 土、日、祝、年末年始、その他当社規定の休日を除く)
    電子メールでの「お問い合わせ」 info@0120137809.com
  7. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
    1. 当社は、(個人情報保護マネジメントシステム(以下、「PMS」といいます。)を実施するために、個人情報保護管理責任者及び個人情報保護監査責任者を内部の者から任命し、個人情報保護の実施や運用、監査の実施の任に当たらせます。
      また、当社の代表取締役及び個人情報保護管理者(当社の代表取締役が兼任します)は、当社の個人情報保護基本規定に定められた事項を理解して遵守するとと もに、従業者にこれを理解し遵守させるための教育訓練、内部規定の整備、安全対策の実施、PMSの策定や周知徹底等の措置を実施する責任を負います。
    2. 当社は、PMSの定期的な見直しを実施します。このため、当社の代表取締役社長はPMS文書がJIS Q15001:2006の規格に合致していること及びその運用が適用していることを個人情報保護監査責任者に定期的に監査させます。
      また適切な個人情報保護の体制を維持するために改善の必要があると判断した時、法令の変更があった時に改善できるよう継続的にPMSを見直す体制をとっていきます。

2013年4月15日制定
2013年9月19日改定

株式会社リンクファシリティーズ
代表取締役 瀬戸 佳

不動産投資・運用・収益でのお悩みはこちらにご相談ください! 不動産投資・運用・収益でのお悩みはこちらにご相談ください!